プロフィール

orenji24

Author:orenji24
 
 40代兼業主婦。婚外恋愛中。

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
36位
アクセスランキングを見る>>
訪問ありがとう

朝まで待てない


2025/09/02 00:43 orenji24

このブログについて

アクセス有り難うございます。

このブログは、婚外恋愛についての記載があります。不快に思われる方は、ご覧にならないよう、お願い致します。


 コメントは承認制です。
否定的コメント、18歳未満と思われる方のコメントは予告なく削除させて頂きますので、ご了承下さい。



" target="_blank">

2017/04/24 10:41 orenji24

会話

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2017/04/23 23:07 orenji24

無理な若作り①

最近テレビでよくお見受けする、
とある事件で逮捕された62歳の女性。
肩を出し、脚を出し、髪型で無理をする。
女でいたい、女でいたい!
と叫び続けるとあんな風になってしまうのだろうか。
「ある程度の年齢になったらいろんなことは諦め、仏のようにしましょう」とは
言わないけど、、痛すぎる、、。
じゃあ何歳まで女でいるわと言えばいいのか
そんな線引きは数字ではできないけど。
やっぱり見ている人に不快感を与えるほど無理な若作りはしないほうがいい。
エイジングは自然なことなのだから
ある程度は仕方がない。でも、できる限りこざっぱりしていたいし、清潔感や恥じらいは忘れないでいたい。
あ、そうか恥じらいをなくした若作りがいけないんだな。
ここまでやったら可笑しいかも、と自分を客観視できないほどやっちまうのもね。
気をつけよう、ほんとに。
と最近強く自分にいいかせてる。
2017/04/22 22:29 orenji24

昼寝


二人で過ごしていると

つい、ウトウト、、お昼寝をしてしまうことがある。
お昼寝って心を許していないとできないよね。

私たちも付き合いが長いので、お互いのぬくもりを感じて一緒に過ごすのも
お昼寝も心地いい。


その日は
長く眠ったつもりはなかったんだけど、


はっ!!

と気がついた時に、
一瞬、何処にいるのか分からなかった。

家かと思ったんだ。


家じゃなかった、、。


でも、この錯覚って。

彼といる空間が心地よくてごく自然に
普段の自分の居場所だと思えてしまった。

ただときめく恋ではなく、

ただの深い情でもない。


好きな男だけど一緒には暮らせない。

長く一緒に居ると、傍に居ることが
呼吸をするように自然になる。

彼と夫婦だったらどんなかな。


休みの日、

ともに昼寝から目覚めたら

夕飯、何にしようか


なんて会話をするのかな。


2017/04/17 23:07 orenji24

遊び

ちょっとぶつかったとき、
あっ、ゴメンね!
といったり、どこでも迎えに来てくれたり
そっと髪を撫でてくれたり。
仕草だけで優しさが滲み出てしまう。
女は、優しい男が好きだ。
何年たっても、好き。
一緒に暮らしていても、ずっと冷めずに好きなのかな。
暮らすことはないんだろうけど
ありもしないことを妄想して遊ぶ。
そんな遊びもこの頃は愉しい。