プロフィール

orenji24

Author:orenji24
 
 40代兼業主婦。婚外恋愛中。

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
108位
アクセスランキングを見る>>
訪問ありがとう

W不倫だけじゃなく


2025/09/02 00:43 orenji24

このブログについて

アクセス有り難うございます。

このブログは、婚外恋愛についての記載があります。不快に思われる方は、ご覧にならないよう、お願い致します。


 コメントは承認制です。
否定的コメント、18歳未満と思われる方のコメントは予告なく削除させて頂きますので、ご了承下さい。



2018/04/13 23:49 orenji24

夫の話し声が

家に帰ってからも
彼との時間を反芻する。
大好きな彼と過ごした時間を
ぼんやりと考えたくても
洗濯を取り込んで
畳んで
夕飯を作って片付けて。
こうした生活の雑多なことは
物思いにはとても邪魔な現実。
でも役割だからやる。
夫が話しかけてくる。
よく喋るな。
ラジオのノイズみたいに聞こえる。
まだ喋るのかな。
だから生返事。
考え事してるから生返事。

ダメだダメだ気づかれてしまう。
隠さないと。
急に聞上手みたいな演技をする。
生返事から
急に相槌が良くなったら
その妻は 
恋をしているのだという法則。
2018/04/11 23:12 orenji24

穏やかな

時間帯的に
食事の時間には会えない私たちは
一緒にコーヒーを飲んだり
お茶を飲んだりすることが多い。
最近のお気に入りは
おやつを買って行って一緒に食べる。
プリンとかおせんべいとか。
おやつを食べながらするおしゃべりが
楽しくて仕方ない。
話す内容は本当になんてことなくて。
わたしが通勤途中で遭遇した
おもしろ話とか
彼の職場のこととか。
彼は話を聞く時
本当に穏やかに笑う。
穏やかで優しくて話し方が静かで。
何度感じても
彼のこの雰囲気が好きだなあ
幸せだなって
思う。
そしたら彼も同じように感じていて。
言葉で伝えてくれた。
 気持ちだけでなく
足の裏まであったかくなってしまった。
不思議。
2018/04/09 00:09 orenji24

昔の

ふと昔の日記を読み返した。
あの頃のわたしは
不安だとばかり言っていて
自分の気持ちしか考えてなかった。
仕事があって家庭もある男は忙しいものだ。
少ない時間を縫って
ワザワザ
リスクがある私に会いに来てくれるなんて
好きだからに決まってるじゃないか。
しかも付き合ってからずっと
こんなに長い期間
こまめに連絡をくれてる。
何を疑う必要があったのだろう。
疑うなんて失礼だし。
すぐに人を疑うのは
自分が悪いことをしてるからなんだろうな。
人に悪意を持てば
向こうも悪く思ってるんじゃないかと思うし
婚外恋愛をしてるという時点で
疑う気持ちが生まれてしまった。
そんな必要なかったのに。
2018/04/02 20:11 orenji24

会った後の

電話で話すのが苦手。
そもそもこういう恋愛で
夜などに電話をしあうことができない。
だからいつもやり取りは
メールだった。彼がスマホにしてからは
ライン。
付き合い始め、「会った後素っ気なくなる」と思っていた私。
それは気のせいで、不安は自分の中にあって
別に彼は
寝た前後で変わったりしないのだ
この7年ずっと。
今日も
お互い昼間何していたかを話した。
職場で見た桜が綺麗だったよと
教えてくれた。
何気ないやり取りでも詩のように思う。
感受性の豊かなところが好きだ。
細やかに季節の変化や人の気持ちを
感じ取ることができる感受性と優しさ。
いつも私の気持ちを惹きつける。
歩き方や食べ方は荒っぽいのに。
ロマンチストはモテるって
分かる気がする。
気持ちがガサツな人に色気を感じられないから。